お風呂の掃除を代わりにやってもらえたら、とても嬉しいですよね。

プロに頼むと高いというイメージを持っている人も多いと思いますが、浴室クリーニングの料金相場は13,000円〜19,000円です。

約3時間かけて徹底的にキレイにしてもらえるのですから、自分の時間と労力を考えればコスパは決して悪くありません。

浴室クリーニングをすると、しばらくの間キレイが続くため面倒なお風呂掃除から解放されますよ。

  • 業者ごとに基本料金でやってもらえる掃除箇所は異なる
  • エプロン内部までキレイにしてくれるのは、おそうじ本舗だけ
  • ダスキンは小物まで掃除してくれるけど料金は高い
  • 飛び抜けて安い業者は評判が悪いケースが多いので注意が必要

業者ごとに料金を比較しつつ選び方のポイントについても解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

仕上がりにガッカリしないためにも、安さだけで業者選びをするのはやめましょう。

浴室クリーニングの料金相場はいくら?業者別に比較してみた

冒頭でも述べたとおり、浴室クリーニングの料金相場は13,000円〜19,000円です。

業者ごとの設定金額を表にまとめましたので、参考にしてください。

比較しやすいように、すべて税込価格で記載しています。

基本料金 エプロン内部のオプション料金
おそうじ本舗 14,850円〜18,700円 基本料金に含まれる
くらしのマーケット 13,000円〜16,000円
カジタク 14,850円 +6,600円
ダスキン 19,800円 +4,620円
おそうじ革命 15,400円 +3,080円
ベアーズ 13,200円 +6,710円

エプロン内部はオプションになっているのが一般的で、基本料金でやってくれるのはおそうじ本舗だけです。

せっかく浴室クリーニングを依頼するなら、自分で掃除をするのが面倒なエプロン内部もキレイにしてもらえたら嬉しいですよね。

ダスキンは有名ですが、料金が高いので初心者には手が出しづらいのではないでしょうか。

おそうじ本舗なら14,850円でエプロン内部までキレイにしてもらえる

おそうじ本舗は、カビの温床になりやすいエプロン内部も基本料金内でしっかりと掃除してくれます。

おそうじ本舗の掃除箇所一覧

  • 浴槽
  • エプロン内部
  • 壁面
  • 天井
  • 窓(内側)
  • ドア
  • 蛇口
  • 照明
  • 換気扇
  • 排水口
  • シャワー

全国47都道府県に対応しており、店舗数も多いので予約がとりやすいメリットもあります。

予約が取れなくてキレイにしてほしいタイミングに来てもらえない、ということがないので利用しやすいですよね。

共働きの人にとって、土日も対応してもらえる点も嬉しいポイントではないでしょうか。

汚れ具合や広さによって料金は異なりますので、いくらでやってもらえるのか、まずは見積もり依頼してみましょう。

もちろん見積もりだけなら完全無料です。

見積もり依頼したからといって強引に勧誘されることはありませんので、安心してください。

おそうじ革命はオプションをつけても18,480円と安い

おそうじ革命なら、エプロン内部のオプションをつけても18,480円です。

バイク便の導入によって駐車場代が不要なので、追加料金は一切かからず安心です。

ただし全国対応していないため、営業エリア外の人は依頼できないのがネックになります。

おそうじ革命の対応エリア

北海道・東北 北海道、青森県、岩手県、宮城県
関東 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
中部 新潟県、富山県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県
近畿 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国・四国 岡山県、広島県、徳島県、香川県、愛媛県
九州・沖縄 福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

料金が高くても大手の安心感がほしい人はダスキン

ダスキンなら、大手の安心感は抜群です。

掃除に特化したサービスで評価されてきた実績と信頼があり、それは1963年に設立されてから60年近くかけて積み上げられたものです。

オプションでエプロン内部をつけると24,420円になってしまいますが、高くてもいいという人はダスキンの浴室クリーニングを利用しましょう。

掃除箇所に小物も含まれているので、浴室の蓋やシャンプーなどについた水垢やカビまでキレイに除去してもらえます。

ダスキンの掃除箇所一覧

  • 浴槽
  • 浴槽の蓋などの小物
  • 壁面
  • 天井
  • 窓(内側)
  • ドア
  • 蛇口
  • 照明
  • 換気口表面
  • 排水口
  • シャワー

安いだけで業者を選ぶのはNG!口コミもチェックしよう

中には上記で紹介した業者以外で、もっと安い料金設定をしている業者もあります。

しかし相場より安い業者は技術が伴っていなかったり、手を抜かれたりする可能性が高いのでおすすめしません。

実際に、安い業者に依頼して失敗したという口コミは少なくありません。

浴室クリーニングを8,000円で依頼したのですが、正直なところ自分で掃除するのと何が違うの?という程度だった。これってクレームできるの?(30代・女性)
全部で8,500円で安かったから頼んだけど、ドアの隙間とか窓のサッシとかは汚いままでガッカリ。安かろう悪かろうだった。勉強代だと思って諦めます。(40代・男性)

これらの口コミを見て管理人が率直に思ったのは、8,000円台であれば自分で掃除するのと変わらないクオリティで当然だということです。

浴室クリーニングにかかる時間は、だいたい2時間半〜3時間です。

準備や事務所から現場に向かう時間も合わせると、1件あたり約4時間はかかります。

ということは料金が8,000円の場合、ハウスクリーニング業者は1時間あたり2,000円程度の報酬しか受け取っていないことになります。

人件費や道具代、ガソリン代などを考えると、それで新品同様に隅々までキレイにしてもらおうというのは無理な話です。

かかる時間や手間、技術料などを考えると、15,000円くらいかかるのが妥当でしょう。

では15,000円かけて本当に満足できるのか、気になりますよね。

上記でおすすめしたおそうじ本舗やおそうじ革命、ダスキンの評判を紹介していきます。

おそうじ本舗を利用した人の口コミ

ここでは紹介しきれませんが、おそうじ本舗の浴室クリーニングを利用して感動したという声はまだまだたくさんありました。

ツイッターで「おそうじ本舗 浴室」と検索すると出てくるので、気になる人はぜひ見てみてください。

悪い評判はないのか気になる人もいると思いますが、管理人が探したときは一つも見当たりませんでした。

ただしおそうじ本舗の浴室クリーニングには小物が含まれないので、以下のような口コミは見つけました。

おそうじ本舗は蓋や洗面器などの清掃はなし。浴室がキレイになりすぎて小物類の汚れが際立っていたので、クリーニング後に自分で掃除しておいた。

小物であれば自分で簡単にキレイにできますし、買い換えてもそんなに高くないので、管理人からするとマイナス評価になるほどではないと思います。

おそうじ革命を利用した人の口コミ

おそうじ本舗と比べると少ないですが、おそうじ革命も良い口コミばかりでした。

各店舗のアカウントで浴室クリーニングのビフォーアフターが多数載せられていたので、どのくらいキレイになるか気になる人は見てみてください。

ダスキンを利用した人の口コミ

ダスキンは他の業者より料金が高いぶん利用者の期待度が上がるため、悪い口コミがあっても仕方ないとは思います。

しかし3つ目の口コミを見ると、あまりにもひどいですね。

一人の口コミを鵜呑みにしすぎる必要はありませんが、ダスキンは規模が大きいことから清掃員によって能力差がある可能性は考えられると思います。

おそうじ本舗とおそうじ革命、ダスキンの3社の口コミを見た結果、おそうじ本舗は口コミ数が多く、文章から伝わる利用者の感動も強いように感じました。

口コミ数が多いのも、思わずSNSで発信したくなる出来栄えだったからだと想像できます。

実際に管理人も利用したことがありますが、本当に新品同様にピカピカにしてもらえますし、接客も丁寧なので自信をもっておすすめできる会社です。

閑散期を狙うと安くしてもらえる!繁忙期は割増料金がかかるので注意

できるだけ安く浴室クリーニングを利用したいのであれば、閑散期を狙いましょう。

ハウスクリーニング業界の繁忙期と閑散期は、以下のとおりです。

繁忙期 3月、6月〜10月、12月
閑散期 1月〜2月、4月〜5月、11月

引越しシーズンの3月と夏のエアコンクリーニングシーズンの6月〜10月、大掃除シーズンの12月は、割増料金が設定されているケースがほとんど。

予約も取りづらくなるので、時期をずらせるなら避けた方が無難です。

閑散期は割引してもらえたり、清掃員に余裕があることから他の箇所まで掃除してもらえたりするケースもあり、お得感があります。

とはいえ、どうしても繁忙期と被ってしまうこともあると思います。

もちろん浴室クリーニングだけでも対応してもらえますが、他の箇所も合わせて依頼すると割引してもらいやすくなります。

他の箇所と合わせて依頼すると割引してもらいやすくなる

浴室クリーニングと合わせて他の箇所も掃除依頼すると、割引してもらえる可能性が高くなります。

移動時間やスケジュール管理を考えると、割引したとしても1件で複数箇所を依頼してもらった方がメリットがあるからです。

例えば、1件19,000円の案件と2件で20,000円の案件があった場合、1件で19,000円の方がハウスクリーニング業者にとって利益は大きくなります。

予算に余裕があれば、まとめて複数箇所のクリーニングを検討してみましょう。

浴室クリーニングとセットで依頼する人が多い箇所

  • 洗面所クリーニング
  • トイレクリーニング
  • 洗濯機クリーニング

管理人のおすすめは、洗面所クリーニングです。

お風呂場がキレイになると洗面所の汚れが気になる人が多く、セットで頼めばよかったという声が多く見受けられるからです。

他の箇所の料金相場については、以下の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

また汚れ具合によって見積もりが高くなるのであれば、少しでも自分で掃除しておけば良かったという意見を耳にすることも多いです。

目立つ汚れだけでも除去しておくと見積もりが安くなる

ハウスクリーニングの料金は、掃除箇所の汚れ具合によって料金が変わります。

目立つ汚れだけでも除去しておけば、キレイなお風呂という印象を持ってもらうことができ、見積もりが安くなります。

少し掃除をしただけで安くなるのか疑問に思われる人もいるかもしれませんが、見積もりを出すのは清掃員です。

機械が汚れの程度を判定するわけではないので、最初の印象によって見積もりが変わることも不思議ではありません。

全く手入れのされていないお風呂は、手強くて時間がかかりそうと思われてしまうのは当然ですよね。

せっかくお金をかけて浴室クリーニングをお願いするのですから徹底的な掃除は不要ですが、目立つ汚れだけでもなくしておけば安くしてもらえるので、ぜひ試してみてください。

壁などに生えたカビであれば、軽くこするだけで除去できますよ。

駐車場が用意できるかどうかでも、料金は異なりますのでチェックしておきましょう。

駐車場を用意しておけば駐車料金を節約できる

ほとんどのハウスクリーニング業者は、駐車場代を利用者負担にしています。

自宅の敷地にハウスクリーニング業者の車が止められない場合は、有料駐車場に止めることになって料金に上乗せされるということです。

可能であれば、ハウスクリーニング業者が止められるスペースを確保しておきましょう。

例えば、ハウスクリーニング中は夫に出かけてもらって1台分のスペースを空けておくと駐車場代がかからずに済みます。

3時間程度であればそこまで高くならないと思いますが、それでも勿体ないと思う人は駐車スペースを確保してください。

では、実際に浴室クリーニングをやってもらう時の流れについても解説していきます。

実際に浴室クリーニングをやってもらう流れは?事前にやっておくことはある?

初めてハウスクリーニングをおこなう人からすると、どのような流れで掃除をしてもらえるのか分からないですよね。

浴室クリーニングの具体的な流れは、以下のとおりです。

1.公式ホームページで依頼したいサービスを選んで見積もり依頼する

「お客様情報の入力画面へ進む」を押すと連絡先を記入する画面に進むので、記載内容に従って入力してください。

見積もり依頼をすると確認メールが届き、そのあと担当エリアの店舗から電話で連絡がきます。

2.担当スタッフと打ち合わせをおこなう

電話では、見積もりをしてもらう日をいつにするか決めます。

あらかじめ候補日をいくつか挙げておくと、スムーズに日程を決められますよ。

見積もりとクリーニングを同日に済ませたい場合も、あらかじめ担当スタッフに伝えておけば対応してもらえます。

ただし同日に依頼した場合、クリーニングをおこなう時間を空けておいてもらうことになります。

当日に断った場合、キャンセル料がかかりますので注意してください。

3.掃除箇所を見積もりしてもらう

掃除箇所を見せて、見積もり金額を提示してもらいます。

クリーニングの具体的な説明もしてもらえるので、内容に納得したら正式にクリーニングを依頼します。

4.クリーニングをおこなってもらう

依頼した日時に、浴室クリーニングをおこなってもらいます。

クリーニングが終わったら、掃除の仕上がりを確認して料金を支払います。

クリーニングにかかる時間はおおよそ2.5時間

担当スタッフや汚れ具合などによって異なりますが、浴室クリーニングにかかる時間は約2.5時間です。

各ハウスクリーニング業者の公式ホームページに記載されている目安時間を表にまとめましたので参考にしてください。

おそうじ本舗 3時間
くらしのマーケット
カジタク 1.5時間
ダスキン 1.5時間〜2時間
ベアーズ
おそうじ革命 2.5時間~3.5時間

おそうじ本舗はエプロン内部までクリーニングしてくれるので、所要時間は他の業者と比べると少し長めです。

おそうじ革命で頼んだ場合も、細かい部分まで掃除をしてもらえるぶん時間がかかる場合があります。

仕事が丁寧なので時間がかかるのは仕方ありませんが、その間どうしようか悩む人もいるかもしれませんね。

まとまった時間を確保できないという人もいると思います。

作業中はどうすればいい?立ち会わないといけないの?

クリーニングをおこなってもらっている間は、基本的に自由にできます。

作業内容の確認のために最初と最後だけ立ち会えば、あとは特にやることはないので安心してください。

買い物にでかけても問題ありませんので、スケジュールが調整しやすいのではないでしょうか。

中には、掃除をしてもらっているのに自分だけゆっくりしづらいという人もいますが、お金を支払っているのですから後ろめたく思う必要はありません。

お茶を出さなくても失礼にはならない

担当スタッフにお茶やお菓子などの差し入れをした方がいいのか、迷いますよね。

基本的には、用意しなくても問題ありません。

気持ちとして何か渡したい場合は、ペットボトルや缶に入ったお茶やコーヒーなどを最後に手渡すとスマートです。

その場で飲まなければならないカップでお茶を出してしまうと、作業中に飲めずに気を遣わせることになりますので注意してください。

お菓子についても食べている時間がないため、出さなくてもいいでしょう。

クリーニングの頻度は年に1回が目安

ハウスクリーニング業者に浴室クリーニングを依頼する頻度は、年に1回が目安です。

ただし汚れやすさや日頃のお手入れの度合いによっても異なるので、自分が気になったタイミングで依頼するのがベター。

浴室が南向きだったり、こまめに掃除をする人であれば頻度は低くなりますし、北向きで日当たりが悪かったりお手入れをあまりしない人であれば頻度は高くなります。

もちろん毎年、依頼するのが予算的に難しければ、数年に一度のご褒美で利用してもいいと思います。