エアコンクリーニングの料金相場|清掃業者と家電量販店12社を比較【2020年版】
  • エアコンの臭いが気になる
  • カビやダニによるアレルギーが不安
  • 内部まで掃除できないから業者を使いたい
  • 誤った掃除方法でエアコンを壊してしまわないか心配

このような理由から、エアコンクリーニングを利用する人は年々増加しています。

あなたも予算内であれば、利用したいと思っているのではないでしょうか。

この記事でわかること
  • エアコンの臭いが気になる
  • カビやダニによるアレルギーが不安
  • 内部まで掃除できないから業者を使いたい
  • 誤った掃除方法でエアコンを壊してしまわないか心配
  • エアコンクリーニングの料金相場はおおよそ8,000円〜14,000円
  • 自動お掃除機能付きエアコンなら約15,000円〜25,000円
  • 家電量販店より清掃業者のエアコンクリーニングのほうが質が高い

ただしエアコンクリーニングの料金は、業者によって金額に幅があります。

この記事では、エアコンクリーニングの料金を清掃業者ごと、家電量販店ごとに価格表にまとめました。

本当に業者を利用する必要があるのかについても解説していますので、エアコンクリーニングを検討中の人はぜひ参考にしてください。

エアコンクリーニングの料金相場はいくら?全12社を比較してみた

冒頭でも言いましたが、エアコンクリーニングの料金相場は約8,000円〜14,000円です。

ただし自動お掃除機能が付いている場合は、構造が複雑なため技術料としてプラス5,000円〜10,000円ほどかかります。

1台 2台
お掃除機能なし 10,000円〜14,000円 15,000円〜26,000円
自動お掃除機能付き 15,000円〜25,000円 30,000円〜46,000円
天井埋め込み型 20,000円〜38,000円 51,000円〜77,000円
室外機 上記金額+5,000円 上記金額+10,000円

→それぞれページ内リンク

自動お掃除機能が付いているかどうか分からない人は、リモコンを見て確認してください。

自動お掃除機能付きエアコンのリモコンには、「フィルター掃除」や「手動掃除」のボタンがあります。

紛らわしいのですが、内部クリーンはお掃除機能ではありません。

内部クリーンのボタンしかない場合は、お掃除機能付きエアコンではない可能性が高いです。

では、エアコンクリーニングの価格を機能別に詳しく解説していきます。

お掃除機能なしエアコンなら8,000円〜10,000円が相場

お掃除機能がついていない通常タイプのエアコンは、1台8,000円〜14,000円が相場です。

ハウスクリーニング業者ごと、家電量販店ごとの価格は、以下のとおり。

ハウスクリーニング業者ごとの料金比較表(税込)

1台 2台
ダスキン 14,300円 23,100円
おそうじ本舗 12,100円 24,200円
イオンのカジタク 13,200円 26,400円
ベアーズ 14,190円 28,380円
くらしのマーケット 8,000円〜10,000円 15,000円〜20,000円
おそうじ革命 11,000円 20,350円

家電量販店ごとの料金比較表(税込)

1台 2台
エディオン 12,100円 22,000円
ケーズデンキ
ヤマダ電機 12,100円 22,000円
ビックカメラ 13,200円(カジタクに業務委託) 26,400円(カジタクに業務委託)
コジマ 13,200円(カジタクに業務委託) 26,400円(カジタクに業務委託)
ジョーシン 12,000円〜 21,700円

ハウスクリーニング業者でも、家電量販店でも、料金にそれほど差はありませんね。

どっちに依頼するべきかについては、後述しますので参考にしてください。

すぐに読みたい人はこちら(ページ内リンク)

では、自動お掃除機能付きエアコンの料金相場についても紹介していきます。

自動お掃除機能付きエアコンなら15,000円〜25,000円が相場

自動お掃除機能付きエアコンには、お掃除ロボットが搭載されています。

そのため通常タイプのエアコンよりも、分解と組み立てにどうしても手間と時間がかかってしまいます。

また知識のある業者でなければ取り扱えないため、技術料が上乗せされています。

お掃除機能が付いていないエアコンよりも、5,000円〜10,000円ほど高くなると思っておきましょう。

ハウスクリーニング業者ごとの料金比較表(税込)

1台 2台
ダスキン 25,300円 45,100円
おそうじ本舗 16,500円〜23,100円 33,000円〜46,000円
イオンのカジタク 21,780円 43,560円
ベアーズ 21,780円 43,560円
くらしのマーケット 15,000円〜17,500円 30,000円〜35,000円
おそうじ革命 17,600円 32,560円

家電量販店ごとの料金比較表(税込)

1台 2台
エディオン 17,600円 27,500円
ケーズデンキ
ヤマダ電機 17,600円 33,000円
ビックカメラ 21,780円(カジタクに業務委託) 43,560円(カジタクに業務委託)
コジマ 21,780円(カジタクに業務委託) 43,560円(カジタクに業務委託)
ジョーシン 16,600円〜 31,400円〜

お掃除機能なしのエアコンもそうでしたが、ハウスクリーニング業者と家電量販店で料金に大きな差はありません。

しかし値段は変わらなくても、実はサービス内容は異なります。

どのような違いがあるのかはこちら(ページ内リンク)

天井埋め込み形エアコンなら20,000円〜38,000円

最近は、一般家庭でも天井埋め込みタイプのエアコンを使っている人が増えました。

オフィスや店舗に使われていることも多い、天井埋め込み形エアコンの料金相場についても紹介していきます。

ハウスクリーニング業者ごとの料金比較表(税込)

1台 2台
ダスキン 38,500円 77,000円
おそうじ本舗 33,000円〜38,500円 66,000円〜77,000円
イオンのカジタク
ベアーズ 31,240円〜 62,480円
くらしのマーケット 19,000円〜25,000円 38,000円〜50,000円
おそうじ革命 26,400円 50,160円

家電量販店ごとの料金比較表(税込)

1台 2台
エディオン
ケーズデンキ
ヤマダ電機 現地見積もり 現地見積もり
ビックカメラ
コジマ
ジョーシン

家電量販店ではヤマダ電機以外、天井埋め込み形エアコンのクリーニングを取り扱っていません。

ヤマダ電機についても、料金は現地見積もりということです。

天井埋め込み形エアコンのクリーニングは、ハウスクリーニング業者一択になりそうですね。

ではエアコンクリーニングと合わせて室外機のクリーニングを依頼した場合の料金相場についても、解説していきます。

室外機のクリーニングも依頼するとプラス5,000円ほどかかる

室外機のフィンに汚れが溜まると冷暖房の効きが悪くなって余計な電力を使うため、電気代が高くなります。

エアコンへの負担も大きく、寿命を縮めることにもなりますので、できれば本体と合わせて室外機のクリーニングをおこなうのがベストです。

室外機のクリーニングの料金相場は、以下のとおりになります。

ハウスクリーニング業者ごとの料金比較表(税込)

ダスキン
おそうじ本舗 5,000円
イオンのカジタク 6,000円
ベアーズ 5,500円
くらしのマーケット 4,000円〜6,000円
おそうじ革命 3,300円〜9,900円

家電量販店ごとの料金比較表(税込)

エディオン 2,200円
ケーズデンキ
ヤマダ電機
ビックカメラ 6,000円
コジマ 6,000円
ジョーシン 3,200円

まずはエアコン本体からですが、余裕があれば室外機も合わせてお願いするとよいと思います。

ハウスクリーニング業者と家電量販店のエアコンクリーニングの料金相場をそれぞれ解説しましたが、実際に利用するならどちらが良いのでしょうか。

家電量販店よりもハウスクリーニング業者がおすすめ!サービスの質にも注目しよう

エアコンクリーニングを依頼するなら、断然ハウスクリーニング業者がおすすめです。

家電量販店のエアコンクリーニングは下請け業者がおこなっているため、受けられるサービスの質がどうしても落ちてしまいます。

同じ金額でも、仲介者がいれば技術者に入るお金は減ってしまいますよね。

(画像)

家電量販店が料金の30%を受け取っていると仮定した場合、私たちが10,000円払っていたとしても、下請け業者に入るお金は7,000円です。

下請け業者もボランティア活動ではないので、受け取った料金分の働きしかしません。

手間がかかる分解洗浄をしないケースも多く、エアコン内部までキレイにしてもらえないことも珍しくないのです。

実際に、知恵袋には以下のような相談内容が数多く寄せられています。

3週間前にエアコンクリーニングを業者にしてもらいました。
しかし、エアコンをつけた瞬間、湿気臭くてまだカビが残ってる気がします。(クリーニングして1週間後には気になってた)
エアコンはアパート備え付けで20年くらい前の機種です。クリーニングは地元の業者に頼み8400円でした。

正直なところ、8,400円では表面の洗浄しかしてもらえません。

エアコン内部の洗浄をしてもらえないのであれば、自分で掃除をするのと変わらない程度の効果しか得られないので注意してください。

自社でエアコンクリーニングの技術者を育成し、直接サービスをおこなってもらえるハウスクリーニング業者に依頼するのが間違いないでしょう。

ただしハウスクリーニング業者の中でも、サービスの質にはバラつきがあります。

どこを重要視するのかに合わせて、おすすめのハウスクリーニング業者を紹介していきますので参考にしてください。

重点ポイント別におすすめのハウスクリーニング業者を紹介

家電量販店よりもハウスクリーニング業者の方が良いのがわかったところで、どこに依頼しようか迷ってしまいますよね。

それぞれの特徴をまとめましたので、参考にしてください。(2020年1月現在のデータ)

料金 駐車場代 営業時間 店舗数 顧客満足度
ダスキン 全額負担 8:00〜20:00 1,106店舗
おそうじ本舗 負担あり 9:00〜20:00 1,462店舗 95.8%
イオンのカジタク 無料 10:00〜17:00 3,200店舗以上 97%
ベアーズ 1,018円~2,037円 9:00〜20:00
くらしのマーケット 業者による
おそうじ革命 無料 9:00〜19:00 170店舗以上

管理人なら、自分が利用するのはもちろん、家族や友人にもおそうじ本舗を勧めます。

その次に家電量販店からの業務委託が多いカジタク、良心的な価格でやってもらえるおそうじ革命がオススメです。

では、その3社をおすすめする理由について詳しく解説していきます。

臭いや汚れを徹底的にキレイにしたいならおそうじ本舗

おそうじ本舗のエアコンクリーニングは、安いにもかかわらず徹底的なクリーニングをやってもらえるのが魅力です。

おそうじ本舗のサービス内容
  1. エアコン内部を洗浄するためにしっかり分解
  2. ビニールシートで養生して水漏れ、ホコリの飛び散りを防止
  3. エアコン内部の熱交換器(アルミフィン)やシロッコファンまでしっかり高圧洗浄
  4. 菌の発生を抑える防カビ剤を噴霧

粗悪なサービスをおこなっている業者も多く、エアコンクリーニング後にもびっしりホコリが残っていたり、床に水漏れしていたりするトラブルも少なくありません。

おそうじ本舗なら140万台の実績があるうえ顧客満足度が95.8%ですから、そのような失敗をされる心配がありません。

実際に管理人が利用したときも何のトラブルもなく、素晴らしい仕上がりでしたし、とても気持ちの良い接客をしてもらえました。

店舗数が多く、予約がとりやすいのも嬉しいポイントです。

実際に利用した人の口コミも気になると思いますので、いくつか紹介します。

おそうじ本舗を利用した人の口コミ

口コミから、利用者の満足度が伺えますね。

最近はSNSで自由に意見を発信できるようになったので、業者によっては悪評ばかり並ぶケースもあるのですが、管理人が見た限りでは悪い口コミは1つもありませんでした。

公式サイトの顧客満足度調査の結果にも、信ぴょう性が持てます。

おそうじ本舗の顧客満足度調査の結果

画像引用元: おそうじ本舗-公式ホームページ

安心感がほしいなら家電量販店からのお墨付きがあるカジタク

ビックカメラとコジマのエアコンクリーニングは、カジタクが業務委託という形で担当しています。

信頼に関わるので、サービスの質が悪いハウスクリーニング業者に依頼することはありません。

つまり、カジタクのサービスは家電量販店からのお墨付きということです。

大手イオングループであることも、安心感を得られますよね。

安さを求めるならおそうじ革命

できるだけ費用を安く抑えたいのであれば、おそうじ革命がおすすめです。

(ただし自動お掃除付きエアコンだけ割高なので、注意してください。)

料金だけ見るとくらしのマーケットのほうが安いのですが、くらしのマーケット自体は店舗ではなく業者紹介サイトです。

そのため業者によって当たり外れあるのがネックになります。

もちろん技術力の高い業者もいますが、会社を立ち上げたばかりの実績のない業者がいるのも事実。

質の悪い業者に当たってしまう可能性を考えると、当サイトとしては自信を持っておすすめはできないというのが本音になります。

では、おそうじ革命のサービス内容はどうなのでしょうか。

利用者の口コミを紹介しますので、参考にしてください。

エアコンクリーニングにお金をかけるべき?業者を頼った方がいい4つの理由

結論から言いますと、エアコンの掃除は自分では限界があるため、業者に頼るのがベターです。

業者を頼った方がいい理由は、以下の4つ。

  • 業者にやってもらわないとエアコン内部までキレイにするのは難しい
  • エアコン内部に洗浄液が残っていると火災の原因になる
  • 時間の節約になるから自分の時間を作れる
  • 高所の掃除を自分でやると危ない

それぞれ詳しく解説していきます。

セルフ掃除ではエアコン内部までキレイにできない

カバーやフィルターなどは自分でも掃除できますが、どうしてもエアコン内部までキレイにすることはできません。

ドラッグストアなどで売られているエアコンスプレーを使っても、カビを完全に除去することはできないので注意してください。

お風呂掃除を考えるとわかると思いますが、洗浄液を吹きかけた後にこすり洗いし、最後に水で洗い流すことでカビを除去できます。

洗浄液を吹きかけるだけでカビが抹殺されるわけではありませんよね。

エアコンも同じで、洗浄液を吹きかけるだけではカビは除去できません。

むしろ洗浄液がエアコン内部に残り、カビを繁殖させる原因になってしまうこともあります。

掃除をしてキレイにしたつもりでも、表面からはわからない菌が増殖してしまう可能性があるなんて怖いですよね。

ハウスクリーニング業者はエアコンを分解し、洗浄液と高圧洗浄機を使って熱交換器(アルミフィン)やシロッコファンなどのエアコン内部も徹底的にキレイにします。

高圧洗浄機で汚れと一緒に洗浄液もしっかりと洗い流すので、カビが繁殖する心配もありません。

自分で掃除をするとトラッキング現象による火災を引き起こすケースがある

エアコン内部に洗浄液が残っているとカビが繁殖する原因になるといいましたが、実は火災につながることもあります。

なぜ火災につながるかというと、エアコン内部に残った洗浄液が電気の通り道をつくり、異常発熱してしまうからです。(トラッキング現象

コンセントに溜まったホコリで火災が発生した、というニュースを耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

このような事故もトラッキング現象によるもので、ホコリが電気の通り道となったケースになります。

掃除をしなさすぎるのも、誤った掃除方法でエアコン内部に水分を残してしまうのも、どちらも危険ということです。

トラッキング現象によるエアコンの火災については、製品評価技術基盤機構でも以下のように報告されています。

死亡事故になってしまったケースもありますので、本当に気をつけなければなりません。

また業者に掃除をしてもらうことには、自分の時間を節約できるメリットもあります。

時間を節約できるから余裕ができる

ハウスクリーニング業者を頼れば、自分が掃除をする時間を浮かせることができます。

日本の女性は家事をしすぎだと言われていますが、夫が非協力的であれば自分でやるしかありませんよね。

男性の残業時間が長いことから、どうしても女性に家事負担がのしかかってしまう現実もあるでしょう。

日本の女性の家事負担が大きいことは、ニューズウィークの以下の記載からもわかります。

日本の男性の家事分担率18.3%は、世界で最も低い。1つ上のチリとの差も大きく、2割に達していないのは日本だけだ。日本で日常的に行われている夫婦の家事・育児の分担は、国際的に見ると特異であることがわかる。

しかし全て自分で完璧にこなそうと思ったら、疲れてしまいます。

たまにはプロの力を借りて、家事負担を減らしてもいいのではないでしょうか。

中には家事は家庭でするものという考えから、お金をかけて業者に依頼することに躊躇する気持ちがある人もいるかもしれませんが、エアコンクリーニングは自分でやるのは難しい箇所です。

後ろめたく思う必要もありませんし、夫への説得もしやすいと思いますよ。

実際にエアコンクリーニングを利用した人の口コミを見ると、時間を節約できるメリットの大きさがわかります。

高所の掃除を自分でやると危ない

エアコンは壁の上部に取り付けられているのが一般的なため、掃除をするときは脚立が必要になります。

バランスを崩して落下するリスクも考えられますし、肩や腰に負担がかかって体が痛くなる可能性もあります。

怪我をして病院代がかかってしまえば、元も子もありませんよね。

特に高齢の方は、高所の作業はおすすめしません。

内閣府の調査でも、高齢になればなるほど転倒事故の割合が増えることがわかっています。

ア 自宅内での転倒事故
自宅内での転倒事故についてみると、この1年間に転んだことのある人は10.6%と、1割の人が自宅内で転倒している。
男女別にみると、転んだことのある人が、男性7.2%、女性13.4%と、女性で割合が高くなっている。
年齢階級別にみると、年齢が高いほど転倒事故の割合が高く、「85歳以上」では25.3%と4人に1人の割合となっている。

無理はせず、高所の掃除はプロに任せてしまいましょう。

まとめ:業者を選ぶときはサービスの質に気をつけよう

自分や家族の健康のためにも、冷暖房の効きを改善するためにも、エアコンクリーニングは大切です。

しかし、業者によってクリーニングの仕上がりには差があります。

選ぶ業者を間違えてしまうと、自分で掃除をするのとほとんど変わらない効果しか得られませんので注意してください。

  • 家電量販店のエアコンクリーニングは手を抜かれる可能性が高い
  • 仕上がりがキレイかつ料金がリーズナブルなのはおそうじ本舗
  • 費用を抑えたいなら閑散期を狙うのがベター

フィルターだけではなく、エアコン内部から掃除をしてキレイな空気の中で生活をしましょう。